イタリア、EURO2016に向けた新ユニフォームを発表!

昨年のワールドカップで無念のグループステージ敗退を喫したイタリアは大会後、ユヴェントスでリーグ3連覇を達成したアントニオ・コンテ監督を招聘。迎えたEURO2016予選、チームはクロアチア、ノルウェー、ブルガリアらと同居しながら7勝3分と無敗で本大会出場を決めた。 準優勝に終わった前回大会のリベンジを目指す彼らが9日、発表済みのアウェイに続く新しいホームユニフォームをフィレンツェで行われたイベントでお披露目した。 Italy 2016 Puma Home 伝統的な青と白のキットは、これまで彼らが残してきた功績に加え、イタリアといえば外せないファッションに敬意を払ったデザイン。 “カルチョ”の伝統、情熱、そしてプライドとともに、Pumaが細部にまでこだわって作り上げたユニフォームだ。 イタリア代表チームのキャプテンで自身もPumaと契約しているジャンルイジ・ブッフォンは、このように語っている。 「私は10年以上にもわたる長い期間、Pumaとともに活動してきました。Pumaがイタリアキットのデザインを作る際の集中力には実に感服しています。イタリアの人々は、自分を良く見せることが好きです。特に身体的な美しさを表現するには信頼できるシャツが重要です。このシャツはPumaがそのことを理解していることを表しています。そしてまた私たちの高い予想を上回ってきました」